プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白とアーセナルが負けたのは波乱ではない。
ヨーロッパチャンピオンズリーグ準々決勝でレアルマドリードがモナコに、アーセナルがチェルシーに負けた。

とまぁ、当然ニュースでは大波乱という風になるだろう。この2チームとACミランが大本命だったのだから。しかしながら、この結果は起こるべくして起こったものではないか、と思う。細かいことをつらつら書くと多分ありえないほど長くなるので、はしょっているのは先に失礼しておく。

まず、レアル・マドリー。攻撃は確かにすごかった。しかしながら守備については非常に不安定な部分も持ち合わせており、特にここ最近はそれを露呈していた。けが人も多く、第1戦を見たが、なんだか攻撃はすごいけど、これモナコにも助けられてるよなみたいな部分が要所要所にあった。そしてなによりモナコのモリエンテスが古巣相手に燃えていた。
第2戦はもちろん白が押していたのだが、モナコが第1戦と違って「ある」チャンスを生かして得点できた。しかも、3点取って、アウェールールでの逆転である。守備の不安と決定的チャンス、この歯車がモナコ側にかみ合った。その結果にすぎない。
モナコだってフランスリーグでは1位である。充分に強豪なのだ。私の予想では2-0でモナコが勝つ「はず」だったので、非常に嬉しい。
まぁ、単純にレアルというチームが好きじゃないので、判官贔屓だという意見は却下する(笑

アーセナルの場合はもう単純にありえないスケジュール下の中で戦っている不安材料があった。
FAカップ、このCL、リーグ戦2試合と今週だけで4試合。中田君並みのスケジュールである。こちらもけが人が出てきているし、FA杯ではマンUに負けたりと流れも非常に悪かった。
一方のチェルシーはここに来て大補強で獲得した選手だけではなく、以前からチームにいたいわば「生え抜き」選手が大活躍して勝つなどリーグ戦も調子よく、チームとしての「統一性」がでてきていた。エースクレスポも復活傾向だったし。

こちらの方は単純に「流れ」の差なんじゃないかと思う。しばしばサッカーにはこういう流れがある。なんともいかんしがたい話なのだが、アーセナルのように、全て勝ち残ることができるチームにはこういう弊害が起こってしまうのだ。
各リーグ戦・カップ戦・チャンピオンズリーグの3冠を獲得するのがいかに難しいのか、本当によくわかる。

結果論ならなんとでもいえるのだが、はっきり言ってこの予想を私はしていた。このブロックではアーセナルを応援していたのにも関わらず、である。・・・残念なのだが。

私の大本命が揺るがずACミランなんだが、これでモナコとかが優勝すれば、それはそれで面白いかな、と思ってしまう。
この結果については本当に波乱ではないと思う。しかし必然でもない。

サッカーとはそういうものである。
だからこそ、目が離せないのだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/84-fc843a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。