プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2004の裏で、ひっそりと
サッカー=セリエAプレーオフ、フィオレンティーナが先勝

 [ローマ 16日 ロイター] サッカーのセリエAプレーオフは16日、第1戦を行い、フィオレンティーナが前半10分のエンリコ・ファンティーニのゴールでペルージャに1―0で先勝し、セリエA昇格に大きく前進した。
 第2戦は20日、フィレンツェで行われる。(ロイター)
=======================================

EURO2004で沸く、ヨーロッパ。しかしながらイタリアの地ではプレーオフが行われております。

ペルージャは知っている通り中田君がいたチームですし、ここ最近はずっとAに定着していました。今季ももう早くもアンコナとともに降格?なんていわれながらの後半の勝ちっぷり。最終節に大逆転でプレーオフへ残り、首の皮一枚で残りました。カダフィーの息子がいたり、女性プレイヤーをとるとか色々と話題を提供してくれましたね。ガウチ家は日本でも有名かもしれません。

そして、フィオレンティーナは名門です。数年前だとルイ・コスタやトルド、キエーザ、ヌーノ・ゴメスも在籍してたっけ。そしてなによりロビー(バッジョ)やバティー(バティストゥータ)。数え切れないぐらいの名選手がいました。

しかし、フィオレンティーナは以前のチームではありません。皆さんも記憶があるかもしれませんが、以前のフィオレンティーナは破産・消滅しました。今は正式には名前も変わり(ACフィオレンティーナ→フィオレンティーナ・ヴィオラ)、セリエC2まで落とされました。(昔八百長事件でミランがBに落とされた事もありましたね)
それが2001-2002シーズンの事。翌年、セリエC1に昇格・・・のはずがBに昇格ここに詳細があったので、載せときます、書くの二度手間だし

そして、そのまま今季プレーオフまで上ってきました。確かに、チームとしては別物になってしまったかもしれません。ただ思うんですが、この町の「魂」っていうのは、新しいチームになったとしても残っているんじゃないでしょうか。フィレンツェという町は、熱いんです。

特徴的なこの両チームはそれぞれの「濃い」ドラマがあります。だからこそ今年のプレーオフの結果には注目しております。正直に言えば、私はこの両チームともにセリエAのピッチで闘う姿を見たいとは思いますが・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/55-363e315a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。