プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光を与える20年ぶりのメダル アーチェリー 山本博
アーチェリー 山本博選手が銀メダルを獲得し、ロサンジェルス五輪以来20年ぶりにメダルを獲得した。5連続五輪出場は日本史上初なんだそうだ(過去、5大会の代表選手は二人(射撃とアーチェリー)いるそうだが、ボイコットしたモスクワ大会も含んでいるそうで、実質5回は日本人初との事)

しかし、20年ぶりっていうのが、すごいんですよ。
先日、扱いこそ小さかったんだけど、世界チャンピオンを破ったという記事が出ており、すごいなぁ、このままメダルでも取っちゃわないかなーと気軽に(すみません)思っていた矢先の結果でしたので、驚いております。

「ひりひりする」

個人的にはこの競技(弓道も含めてです)を見ていてそう思う。
離れた的に向かって打つ姿はとても集中力がみなぎっていて、こちらも固唾を呑んで見守ってしまう。
その空気の静けさと冷たさを切り裂いていくかのように、向かっていく矢。
そしてあれだけ離れていても、わずか数CMの中心に刺さってしまう技術。

ましてや山本選手はお年を召されている(失礼)ので、視力の衰えは隠せないだろうと思う。
それでも、世界で2位になるんですよ!
すごいですよ。

アーチェリーははっきり言って五輪でしか見ることのない人が多いと思う。私もたまたまつけてたらやってたんだー、ぐらいにしか思わない競技です。ただ、あのひりひり感はそういう偶然の視聴でも感じる。そこにひきつけられてしまいます。

余談ですが、弓道の場合は、衣装?から立ち振る舞い、一つ一つの動作が美しいと思ってます(あぁ、たいてい見るのは女性です、一応)。日本を感じます。

このメダルで光が当たればよいと思う。

それはアーチェリーという競技だけではない。
彼の同世代についてもである。
気持ちさえしっかりしていれば、まだまだやれる。

「20年かけて、銅を銀にしたので、あと20年かけて、(銀から)金メダルにしたいですね」
そう願いたい。

これは燦然と輝く銀メダルです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/456-8812162e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。