プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲願なる 柔道史上初 日本人未到の3連覇 野村忠宏
まずは、こちらをどうぞ。
4/5 なにはなくとも野村忠宏。

男子 60Kg級 決勝 
野村忠弘(日本)対フェルギアーニ(グルジア)は
判定で柔道史上前人未到 日本人五輪史上初の3連覇を野村忠宏選手が達成しました。
さらに、谷選手も金メダルをとり、日本五輪通算100個目の金メダルとなるメモリアルメダルになります。

しかし、強い。巧い。

2回戦は2分以上かかりましたが、3回戦53秒、準々決勝 14秒、準決勝 23秒。なんですか?この「秒殺」。ものすごい集中力をうかがわせる顔つきは、まさにアスリートそのもの。
この人の本当にいい顔は古来の武道家気質を持っているかのようで、見とれる程かっこいいと感じます。

もちろん、トーナメントの組み合わせには恵まれてはいますし、ライバルのチェ・ミンホが途中で消えたのですが、60Kgの階級では敵がいないように思います。

今回、1本勝ちが多いように、スピードと技のきれを見るのは、中軽量級の面白さです。

柔よく剛を制す、というのは、まさにこの人をいうのではないか、という気がします。女子の谷選手もすごいと思うけれど、技のひらめきとタイミングの巧さはむしろ野村選手の方が圧倒的ですらあります。天才的なひさめきと技を持つ選手だと思ってます。

五輪通算 15戦15勝。無敗です。次はないかもしれませんが、とてつもなく大きな勝利です。
大記録です。谷の連覇もすごいですが、よりはるかに大きな勝利です。歴史に名を残す偉業なのです。

間違いなくこれは日本人すべてが賞賛するべき金メダルです。人気取りの国民栄誉賞ではなく、本当にこういう人にあげるのが、本来ですよ(多分、そんなのほしくないと思うかもしれませんが)。

本当におめでとうございます。
今、すごい感動してます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/452-57add35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。