プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロンドールはカンナバーロ
今年のバロンドールは予想通りというかファビオ・カンナバーロが受賞した。

DFがこういう賞に選ばれるのは、ワールドカップかEUROで優勝する以外に「ない」と言い切れる
程、難しい。まぁ、記者投票なので、特にそういう事例になる。
前回のDFマティアス・ザマーもリーグとEUROの優勝を評価されてのものだったし。

フランコ・バレージもパオロ・マルディーニですら選ばれてなかったのは、単に
上記の理由だ。はっきり言えばそれだけだ。

ここに本当にこの賞のレーゾンデートルが存在するのかどうか、疑問ではある。
しかしながら、ヨーロッパの権威の賞である事は仕方ないことなのだろう。
継続は伝統を生むのだから。

今年は彼の受賞は当然のものだし、彼でなければジャン・ルイジ・ブッフォンしか該当者
はいない。

そういう意味で、「妥当」だと思う。

私も好きなディフェンダーの一人だ。
ブッフォン・テュラム・カンナバーロのパルマ時代から。
だからこそ、パオロ・マルディーニがこの賞を受賞していないという事実。
とても残念だ。

しかしながら、とてもこの受賞は素晴らしいものだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/421-fb327221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。