プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁこんなもんでしょ?(日本対ブラジル F:3-1)
06月22日 日本 VS ブラジル
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=51900&media_id=22

うん。こんなもんだと思う。それだけ。

ジュニーニョ・ペルカンプナーノのミドルシュートは回転をほとんどかけないとても伸びていく綺麗なシュートでしたね。
あれはガイスト(ボール)の特徴であったはずだし、ああいうシュートを打てる日本の選手は正直誰もいませんでしたね。

日本ですか?特になし。
まぁロナウドの記録をアシストしてあげた程度ですからね。1点目は確かに理想的でしたが、あれでスイッチを入れられたかもね。

少なくても、日本で世界標準の選手は中田しかいないという事を認識したんじゃないのかな?俊輔ごときがなんであれだけ騒がれたのかわからん。それぐらいプレーも3戦共全然だったでしょ?

ポルトガルでさえ決勝トーナメント進出は40年ぶりでした。
日本の歴史なんてまだひよっこだし実力から考えても 当然の結果でした。

こんな気持ちの見えない代表が勝ちあがれるわけがないです。
残念ながら、相変わらず日本人というのは、気づくのが遅すぎました。いや、まだ気づけてすらいないのではないですかね。

綺麗にいこうとするチームは実力があってできるわけで、
日本にそんな実力はないです(アジアレベルでは別)。何を勘違いしてるんでしょうかね。 世界に追いつこうと思うのであれば、もっと気持ちのはいった泥臭くボールを追いかけるフットボールを展開しないといけないんですよ。

中身のない外面だけのサッカーが今の日本のサッカーです。

それにいい加減気づいてほしい。今日のブラジル戦、点数取られてもあきらめずに食らいついた選手はね、正直どれだけいましたか。

だから気持ちをみせろって。まずはそっからだろ。 ピッチでいつまでも残っていた中田。 平然と呆然とでもさっさと去っていく他の馬鹿選手たち。

君たちは全力を出しましたか?
気持ちを持ってやっていましたか?

中沢とか平然としてましたね。そう見えるだけかもしれませんが、点数取られたあとの表情とか今思い出しても結構むかついてきました(笑

口で悔しいなんていうのは誰でもいえる。
今後は態度で示して欲しい。

こんな代表はやはり応援できない。

なんか中田とか川口のこと益々好きになったな。彼しか気持ちの入った選手いなかったでしょ?まだ彼の役目っていうかね、彼が必要なんですよ、日本には。

NEXTが大事です。
まぁがんばってください

とはいえ、初戦が全てですよ。オーストラリアはやはり強かったし、あきらめないしヒディングの精神がチームとして統一されてました。チームとしてああいう気持ちが出ることによってこういう大会で結果を出せるんですよ。

予想通りこのグループはブラジルとオーストラリアが
勝ち上がりました。今のところサプライズ、というか予想はずしたのガーナだけだわ。しかし、なんていうなかなぁ。


日本  1-4 ブラジル

得点者
玉田圭司(前半34分)
ロナウド(前半46分)
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ(後半8分)
ジルベルト(後半14分)
ロナウド(後半36分)
スポンサーサイト

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/382-cd7bb52e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。