プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちもいるぜ  バルセロナ対ブレーメン
2005-06 チャンピオンズリーグ グループリーグ
FCバルセロナ対ヴェルダーブレーメンは3-1で勝利し、グループリーグ1位通過を決めた。

試合はブレーメンが真正面からバルセロナとぶつかってきたので、正直
言ってあんまり心配しないで見れた試合ではあった。

特筆すべき点。
ガブリのゴール!!!!!
本当に待望の待望のゴールだった。クラシコでもちらっとその存在は
画面に映っていたのだが、出場はなかった。
そんな鬱憤を晴らしたのか、結果を出すという事は彼にとって本当に
すばらしい事だと思います。

さらに、ヘンリク・ラーション!!!!!
この人、でたら決めちゃいます。すばらしい仕事を本当に毎回します。
いぶし銀の活躍ですよ。

クラシコには出なかったが、俺たちもいるんだ!
と主張してやまないそんな試合だった気がします。

しかしこのチーム、こんな人たちがバックアッパーで控えてるんです。

そして、自ら2点目を決め、その二人のゴールをアシストした
絶好調のロナウジーニョ。

そりゃ強いですよ(先日のクラシコ、レアル・マドリーも確かに調子のいい人は少なかったですが、バックアッパーがいないですからね)。

まぁ、しかし、強いです。今それしか言えない。
スポンサーサイト

テーマ:FCバルセロナ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
☆お誘いです☆
突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】の「スポーツ」カテゴリにも登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆
【2005/11/24 02:57】 URL | ヵヮィィ☆ブログランキング #- [ 編集]

感無量
久しぶりのTBです(^^ゞ
ほんとガブリのゴールは感無量ですね。どこぞのチームとは違い、こうやってカンテラ組みも頑張っているのがバルサですよね。
そしてラーション先生ほんと御見それしましたって感じです。
【2005/11/25 00:31】 URL | kichi #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/285-0e239fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グループリーグは文句無しの1位通過!

Champions League - Group CBarcelona (Spa) 3 - 1 Werder Bremen (Ger) 14' [1 - 0] Gabri 22' [1 - 1]  T.Borowski (PK) 27' [2 - 1] Ronaldinho  71' [3 - 1] H. Larsson◆関連情報 ・バルサのグループ首位が確定 ・<CL>バルサ、労せず.. 私的網記録【2005/11/25 00:33】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。