プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古豪を破ってドアをこじ開けた  オーストラリアW杯出場決定!
試合は見てませんが、ワールドカッププレーオフ第2戦
オーストラリア対ウルグアイは1-0でオーストラリアが勝利、
2戦合計1-1でPK戦にもつれて4-2 オーストラリアが28番目の
出場国として決定した。

32年ぶり。長らく南米の壁を打ち破れず、来年から
オセアニアからアジアへと「移籍」するオーストラリアが
最後の最後に扉を開きました。

確かにオーストラリアは力をつけてましたが、正直ウルグアイは厳しいのでは?と思ってました。

フース・ヒディングはなんとも大きな仕事をしましたね。
PSVとの兼任監督で色々言われてましたが、「結果」を残しました。
いやはや、なんとも、です。

これで現在行われているバーレーン対トリニダード・トバゴでバーレーンが勝ってしまうとアジア史上初めて5カ国の出場になるのと共に、オーストラリアも入れて擬似6カ国という事になります。

それにしても・・・ファビアン・カリーニもアルバロ・レコバもそしてフォルランも来年見ることができないとは・・・。

日本代表対アンゴラ戦?興味ないです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/283-14bc3dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オーストラリア代表&日本代表

 今日は、日本対アンドラの試合が行われました。 カードが決まったとき、ポルトガルサッカー好きとしては、ベンフィカに所属するマントラスのプレーを見ることができると思い、楽しみだったわけですが、マントラスは結局召集されませんでした。 したがって、日本がどんな ポルトガルサッカーのすすめ【2005/11/17 02:48】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。