プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中嶋親子
さて、アーセナルがマンUと引き分け30戦無敗というプレミア新記録を作り、ローマ対ボローニャ戦で中田英寿がアシストをきめ、なんとなんとボローニャがローマにアウェーで25年ぶりに勝って3連勝したセリエA、バルセロナは順延となったリーガなどサッカーも面白い週末でしたが、今回取りあげるのはモータースポーツ。

フォーミュラーニッポンが開幕。正直、今年はどうかなー、と思っていた中嶋悟監督率いるPIAA NAKAJIMAの小暮選手(予選3番手)が優勝、2位にも予選13番手からのロッテラーがはいって1,2位フィニッシュを飾った。

小暮選手のピット作業で、タイヤを右側だけ交換するという、非常に珍しい作戦がピタリとはまって、トップになるという完璧な「作戦勝ち」。ものすごい良いレースだった。小暮選手は2年目で初優勝。「今年は2年目で言い訳ができないので・・・まず表彰台・優勝を」とスタート前のインタビューで言っていたが、いきなりの有限実行。

 昨年は正直良いシーズンではなかっただけに、今年はインパルを初めとした他のチームにも大きなインパクトを与えたはず。楽しみである。そして、もう一つ。
中嶋さんの息子一貴君が全日本F3で、開幕戦(土曜)優勝(F3 デビュー戦でWIN)に続き、2戦目も圧倒的な走りで2連勝。

なんと、親子で同じに勝利を味わうという日になった。「息子のことばかり書かれて・・・」と言っていたらしいが、そのコメントはとても中嶋さんらしい。そこに「中嶋悟」という人間性が見え隠れしていると感じる。

一貴君はF3まで上がってくるまで順風満帆とはいかなかったが、着実に上がったからこそこういう結果がでていると思ってます。いつか彼がF1に行く時、中嶋さんはどんな顔で息子を見るんだろう・・・。

私にとっての「日本一速い男」は星野一義ではなく中嶋悟であり(事実F1に上がる前の日本F2では敵はいなかった)、一番”好きな”F1ドライバーは今でも「中嶋悟」である。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/27-c8dd4449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。