プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランディ・ジョンソン 完全試合
メジャーリーグでランディ・ジョンソンが完全試合を達成した。

メジャー最高齢記録を100年ぶりに塗り替えたとの事(40歳8ヶ月。ちなみにあの「サイ・ヤング」の37歳1ヶ月)40歳を越えてなお完璧なピッチングができる「技」と「精神力」には舌を巻きます。

だって40歳越えても、まだ158Kとかスピードでるんだよ?(ちなみに日本プロ野球での最速記録と同じ球速です(2002年のオリックス山口投手))

何食ってんだ?とか思っちゃいますよ、ほんと。

この試合のピッチングをダイジェストで見ましたが、全く危なげないというか、ピッチャーならば理想でしょうね(まぁ、だから完全試合したんですけど)。13奪三振も圧巻につきます(現在両リーグ通じて1位独走中。さすがに通算数は1位のライアン(5714)には届かないでしょうけど、彼は現在奪三振数歴代4位でもうすぐ4000奪三振目の前(3952)。ちなみにロケット(クレメンス)は歴代2位を更新中)。

もともと、身長が2メートル超えているので、彼の投球フォームは圧巻だったけど、どうしても昔のノーコンっていうイメージが残ってますね。すごいんだけど、ムラがあるみたいな。(今はそんな事ないですよ、そっちより凄いというイメージが強い、昨年は手術したので成績としては厳しかったけれど。ちなみに勝利数では三振記録ほどは残せてません。それでももうすぐ250勝ですが(234勝)。)

ちなみにメジャーで好きな投手といえば、圧倒的に野茂秀雄とグレイグ・マダックスですね。ライアンも好きだった(というより凄かった)。日本の現役ピッチャーは・・・いませんねぇ(昔の工藤とか江川とかは好きですけど。工藤調子いいね)。

そういえば、ランディの前回の登板で松井稼頭央がホームランを打って、そのまま1-0で負けた試合がありましたね。あの時も松井の1本以外は好調だったんですよ、ランディ自身は。だから好調を持続してのこの記録。凄いなぁ。

しかし”ロケット”クレメンス(今シーズン絶好調)といい、ランディといい、40歳を超えてこの活躍。まさにメジャー。

組織としての野球を見るなら、日本の方が面白いかも知れませんが、ダイナミックさ(悪く言えば大味です)や選手個人のプレーを見ていくなら、断然メジャーリーグです。野茂が海を渡ってから中継とかも増えたので、日本でも放送され目に触れる機会が多くなった事は歓迎すべき出来事ですね。
メジャーリーグでランディ・ジョンソンが完全試合を達成した。

メジャー最高齢記録を100年ぶりに塗り替えたとの事(40歳8ヶ月。ちなみにあの「サイ・ヤング」の37歳1ヶ月)40歳を越えてなお完璧なピッチングができる「技」と「精神力」には舌を巻きます。

だって40歳越えても、まだ158Kとかスピードでるんだよ?(ちなみに日本プロ野球での最速記録と同じ球速です(2002年のオリックス山口投手))

何食ってんだ?とか思っちゃいますよ、ほんと。

この試合のピッチングをダイジェストで見ましたが、全く危なげないというか、ピッチャーならば理想でしょうね(まぁ、だから完全試合したんですけど)。13奪三振も圧巻につきます(現在両リーグ通じて1位独走中。さすがに通算数は1位のライアン(5714)には届かないでしょうけど、彼は現在奪三振数歴代4位でもうすぐ4000奪三振目の前(3952)。ちなみにロケット(クレメンス)は歴代2位を更新中)。

もともと、身長が2メートル超えているので、彼の投球フォームは圧巻だったけど、どうしても昔のノーコンっていうイメージが残ってますね。すごいんだけど、ムラがあるみたいな。(今はそんな事ないですよ、そっちより凄いというイメージが強い、昨年は手術したので成績としては厳しかったけれど。ちなみに勝利数では三振記録ほどは残せてません。それでももうすぐ250勝ですが(234勝)。)

ちなみにメジャーで好きな投手といえば、圧倒的に野茂秀雄とグレイグ・マダックスですね。ライアンも好きだった(というより凄かった)。日本の現役ピッチャーは・・・いませんねぇ(昔の工藤とか江川とかは好きですけど。工藤調子いいね)。

そういえば、ランディの前回の登板で松井稼頭央がホームランを打って、そのまま1-0で負けた試合がありましたね。あの時も松井の1本以外は好調だったんですよ、ランディ自身は。だから好調を持続してのこの記録。凄いなぁ。

しかし”ロケット”クレメンス(今シーズン絶好調)といい、ランディといい、40歳を超えてこの活躍。まさにメジャー。

組織としての野球を見るなら、日本の方が面白いかも知れませんが、ダイナミックさ(悪く言えば大味です)や選手個人のプレーを見ていくなら、断然メジャーリーグです。野茂が海を渡ってから中継とかも増えたので、日本でも放送され目に触れる機会が多くなった事は歓迎すべき出来事ですね。

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/15-dc53734b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。