プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願成就。たった一つの頂点  鹿児島実業
全国高校サッカー選手権決勝戦 鹿児島実業対市立船橋はスコアレスドロー、 延長でも決着つかず史上初めて決勝PK戦にまでもつれ込み4-2、鹿児島実業が9年ぶり2度目の優勝を果たした。そして、鹿実は念願の初の単独優勝を果たしました(前回は両校優勝)。

攻撃力が武器の鹿実に組織の市船という図式が戦前の予想でした。 ユニフォームの色も情熱の赤の鹿実に対して、知性の青の市船。まさに試合はその通りの図式で鹿実が圧倒的に攻め何度もいいチャンスがありましたが、青い壁と見えない壁に阻まれました。
そして、市船も守りつつ、攻めに転じいいチャンスを得ようとしました。

まさに一進一退の攻防というのでしょうか。

試合自体も高校サッカーとしては本当に史上に残る最後まで
集中した素晴らしいゲームだったと思います。

そして、松沢総監督にとって監督生活41年目での念願の単独の頂点。優勝が決まり、涙を浮かべながら小さく「やった」とつぶやいたシーンが映し出されたのが印象的です。そして、いい選手がいる限りはまだまだ青春だと言う総監督に拍手を贈りたい。

両校優勝。その制度は確かに高校生だから、という事もあったのかもしれませんが、やはり頂点はひとつなんだ、という思いは誰の中にもあったと思います。 それが近年なくなったことが教育という観念にとっても大事なことだと感じてました。

今の学校教育は優劣を付けない方向にありますが、私はそれは違うと思ってます。だって人それぞれに能力が違うのだから、優劣がついて当たり前です。
別にやらなくてもそこそこ出来る人だっている。がんばってもなかなか結果の出来ない人もいる。頑張ったから結果の出来る人もいる。何もしない人もいる。たくさんの個性があり、人それぞれにそれぞれの環境があるから差ができるのです。大事なのは、その個性を受け入れその優劣に対してどうアプローチをとっていくのか、どう導くのかそれが教育なんじゃないでしょうか?・・・あくまでも理想ですが。

スポーツにおいてたったひとつの頂点だからこそ、それを目指して頑張っていく、というものがあるはずです。 加えてこの大会は、高校3年間でしか送れない何かに打ち込んでいくという事がどれだけ素晴らしいことなのか、そういう事がわかる本当にいい大会だと思ってます。

たくさんの涙と笑顔と感動と。

そしてこんないい試合があるからこそ、高校生のたくさんの思いがあるからこそこの選手権が輝き続けてきました。

そして、これからも。

鹿児島実業高校。
君たちがたった一つしかない頂点です。

おめでとう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめまして。
トラックバックさせていただきました。よろしくお願いします。
【2005/01/10 23:53】 URL | 駄馬D。 #JyN/eAqk [ 編集]


ありがとうございます。
あとでこちらもしておきますね。

非常に綿密にかかれてますね。すばらしい。
こういう方がいらっしゃるので、内容とかを私は書かずにすむのです(笑 (単に面倒くさがりなような気も・・・)

ではでは、よろしくおねがいします。
【2005/01/11 23:48】 URL | ライヴマスター #- [ 編集]

はじめまして。
TBありがとうございました。
こちらもTBさせていただきましたのでよろしくお願いします。
鹿実優勝は地元なんで嬉しかったですよ。でも本当にいい試合でしたね。両校ともポストに当たったシュートがあったし。国立にも魔物が住んでるみたいですね。笑
【2005/01/14 06:11】 URL | brackydog #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://livemaster.blog2.fc2.com/tb.php/118-254576bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高校サッカー・鹿児島実業、悲願の単独優勝

 やはり接戦の際どい戦いとなったサッカーの全国高校選手権決勝。両チームポストに当たるシュートなどもあり、本当に紙一重の戦いだったと思います。結局またPK戦で決着がついたわけですが、アジアカップもそうでしたがPKの重要性がクローズアップされてくるような気がしま スポーツメンタルトレーナーの小噺【2005/01/10 22:21】

鹿児島実業・松沢監督、涙の単独優勝!

 高校サッカー選手権ファイナルは、市立船橋vs鹿児島実業の対戦。 現U-17日本代表監督・布監督から名門校を引き継ぎ、2年目で選手権初制覇を狙う市立船橋の石渡監督。24歳から監督就任41年目にして、初の単独優勝を勝ち取りたい松沢監督。2人の情熱に溢れた指導 サッカーを考えてみる。【2005/01/10 23:40】

高校サッカー選手権

やっぱり正月と言えばこれですよね。僕はプチサッカーファンとして、毎年かなりの試合を見ています。応援しているのは、もちろん鹿児島実業。まぁ地元ですからね。でも今年は悲願の単独優勝ができてよかったよ。泣 PK戦なんか正座して見てました。優勝して泣きながら喜ん 黒犬生活【2005/01/14 06:05】

高校サッカー選手権決勝 初のPK戦

代表のアジア杯からこっち、PK戦のドキドキが病みつきになってきた昨今です。いやあ、いいゲームでした。攻める鹿実に堅い市船。延長でも両者讓らず、半ば気力でやってましたな。応援だけ見たら男臭い鹿島と女子率高いFマリノスみたいでしたが、まぁ市船のギャル度が高 SOCCER LOVERS【2005/01/15 02:16】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。