プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ対リバプール(ネタバレ)
負けるべくして負けた


以上。


予めわかっているはずのリバプールの戦術に何の策もないライカールトの采配と選手層の薄さ(ファーストチョイスしかない点で)。

見てて追い付けるなんて思えなかった。

バルデスの有り得ないファンタジーもあったが、メッシ・ロナウジーニョを封じ、アウェーでいかに自分達のパターンにするのか、という点でベニテスは見事だった。

今回はバレンシア戦の負けを教訓にできなかったライカールトの交代も意味が判らなかった。


全体的な雰囲気も駄目な時のバルセロナだったし、負けるべくして負けた。


だがまだ次がある。ライカーバルサのサイクルの終焉は次節で明らかになるだろう。
スポンサーサイト
レアル・マドリー対ベティス
レアル・マドリー対ベティスも今日もマドリー負けたら・・・私「神」ですな。

真夜中の大掃除でずっとおきてるので、
レアル・マドリー対ベティスみます。

でも、今日は勝つ気がする。 って書いて、観ました。


内容的にはまぁなんていうんですかねぇ・・・・・・・駄目(笑
ベッカムは頑張ってましたね。頑張りすぎて赤紙貰いました(爆

グティはいい選手ですよ、本当に。前半はよかったですが、ラウールがはいったことによってその輝きは消えました。彼はもっと「自我」を出す事が
必要かもしれませんね。

ロビーニョはゴールを狙う、という観点から考えれば全く物足りませんでした。ブーイングは当たり前。彼が自分で狙ったらわからないというシーンがいくつかありました。交代した時のシーンがそれを象徴していました。
そういや、ロビーニョも物議をよんでましたので、カシージャスが言ってるようにバルセロナよりも暗闇の中にいる事を自分たちで証明してみせましたね。

負けなかったですが、ホームで勝ち点1。

今日は負けに等しいで引き分けだと思います。

試合自体も面白くなかったしね(笑
ロマーリオ 1000ゴールまで10ゴール(でも自己申告)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070212-00000046-ism-spo

10分でハットトリック。

さすが。相変わらず意味わからんぐらいすごい。

自己申告ってさ(笑
誰か、ちゃんと数えてやれよ。

もっともそんなもん本人は認めないだろうが。

俺様が言ってるんだから間違いない、っていうはずだ。
結果は別にして
最後の最後にエトー出場。
なんか本当に戻ってきたんだなぁという感じ。

試合はね・・・ま、いいや。
いよいよスーパーボウル
いよいよ日本時間で明日はスーパーボウルです。

今年はインディアナポリス・コルツ対シカゴ・ベアーズという日本的にはなんとも渋い対戦ですが、やはりアメリカでもコルツ支持が多いみたいですね。そりゃ、普通ならスーパーボウル常連になっててもおかしくない成績を例年続けてたのに出場できなかったですし、なんといってもコルツのペイトン・マニング。彼が悲願の初出場。そりゃ、支持するんでしょうね。

コルツはマニング中心のオフェンスチーム、対してベアーズはディフェンス中心。ただ、平均得点だけをみると両方ともに同じ数字という面白さ(ベアーズはディフェンスだけではない)。ただ、ベアーズってシーズンもそうでしたが、ムラがあるんですよね。だからベアーズがコルツオフェンスを押さえ込んだ展開になるとかなり面白いです。
どうなるのかわかりません。

アメリカを象徴すると言っても過言ではないスーパーボウル。
絶対に観るべきです。

さて、もうひとつのお楽しみ。
国家斉唱は史上初2度目の登場ビリー・ジョエル。
ハーフタイムショーは「あの」プリンス!

間違いなく見逃せない試合になります。

子供にも浸透・・・
某タレント?DJ?アーティストさん(笑)のライヴ&サイン会に
行ってきた。別に遊びに行ったわけではない。

で、ステージ上でその方たちの横に立ってたんだけど


「あ!バルセロナ!」

と2,3歳の女の子がこちらを指指してきた。

そう、いつもバルサのダウンジャケットを着ているの
だが、エスクードを見て、そう叫んだのだった。

おっ、エスクード見てバルセロナってこんな小さい子まで
認知してるんだな、ってちょっと驚いた。

願わくば、ブームで終わることのないように。
私達が定着させないとね。
NBA オールスター2007
http://www.tsp21.com/sports/nba/season/allstar.html

NBA オールスター出場選手発表になってます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。