プロフィール

ライヴマスター

  • Author:ライヴマスター
  • とりあえず、ライヴドアの馬鹿げた三流規約が嫌になったので、引っ越してきました。何かございましたらlive_master@hotmail.comまでメールを下さい。もれなく管理人が喜びます。






カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

人気blogランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ライヴマスターのスポーツ倉庫盤2
多分ですね、スポーツ好きという括りでは収まらないんじゃないでしょうか・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロンドールはカンナバーロ
今年のバロンドールは予想通りというかファビオ・カンナバーロが受賞した。

DFがこういう賞に選ばれるのは、ワールドカップかEUROで優勝する以外に「ない」と言い切れる
程、難しい。まぁ、記者投票なので、特にそういう事例になる。
前回のDFマティアス・ザマーもリーグとEUROの優勝を評価されてのものだったし。

フランコ・バレージもパオロ・マルディーニですら選ばれてなかったのは、単に
上記の理由だ。はっきり言えばそれだけだ。

ここに本当にこの賞のレーゾンデートルが存在するのかどうか、疑問ではある。
しかしながら、ヨーロッパの権威の賞である事は仕方ないことなのだろう。
継続は伝統を生むのだから。

今年は彼の受賞は当然のものだし、彼でなければジャン・ルイジ・ブッフォンしか該当者
はいない。

そういう意味で、「妥当」だと思う。

私も好きなディフェンダーの一人だ。
ブッフォン・テュラム・カンナバーロのパルマ時代から。
だからこそ、パオロ・マルディーニがこの賞を受賞していないという事実。
とても残念だ。

しかしながら、とてもこの受賞は素晴らしいものだ。
スポンサーサイト
チェルシーのヤロー
なんか、結局負けやがった(笑

通訳のいやがらせだな。


まぁ、こっちは連勝しかなかったので、予想の範囲内だけど。

いやしかし、ブレーメン戦負けられないな・・・ほんとに
メッシに続いてサビオラも
メッシの左足甲骨折で全治三ヶ月に続いて、
サビオラも左足大腿二等筋の肉離れで4週間から6週間の離脱

http://www.fcbarcelona.jp/news/nov06/news_1114_5.html


ま、ついてないですが、これでやばいとか厳しいとか言ってる人は
いかにFCバルセロナがどういうチームなのかという事を理解してないのでは?
と考えさせられます。

確かにメッシもサビオラもエトーもチームとしてこんなに痛い事はないです。
しかし、個人の力に頼ったチームつくりをしているチームではありません。
そもそもロナウジーニョだけのチームではないのですから。

切るカードは少なくなったのは確かですが。


あと、私もちらっと思ったのですが、ジオバンニ・ドス・サントスは
EU外登録枠がいっぱいだから年内は登録できないはずです。

結構言う人多いですが、調べてみてくださいね。

なので、今残っているFWは4人だけです。

テーマ:FCバルセロナ - ジャンル:スポーツ

なんか遺恨を残すサラゴサ戦
前半と後半のカードの基準がここまで違う試合もね・・・
相変わらず、この人は意味不明だよ。


前半は流したおかげもあって、中盤などでスピーディーで面白い試合だったのに、後半はえ?それカード?みたいなプレー続出で停滞。
で、ガブリエル・ミリートとモッタとの「小競り合い」を頂点とした
いざこざで荒れた試合。審判に試合を崩されるところを
決めたのはロナウジーニョ。

ゴール右上ぴったりのFKで2-1
ロナウジーニョが真っ先にライカールトの所に行ったのが印象的!

終了直前のFKがバーに当たって、無人のゴールに決めたのはサビオラ。
リーガではそれこそ3年ぶりかな?
動きを見てる感じだと、いまいちなグジョンセンよりもサビオラの方がファーストチョイスになってもいいんだが、まぁいろいろあるんだろうし。

結局3-1で勝利。セビージャが引き分けたためにTOP返り咲き。

メッシの怪我も気になるぞ。
その後、甲を骨折、全治三ヶ月が判明(泣

まぁなんにせよ、勝ってよかったんだけど、
フエラではまた一悶着あるそうな予感(去年はエトーへの差別問題)。

テーマ:FCバルセロナ - ジャンル:スポーツ

まぁいいんじゃないか・・・
たまには書いてみよう。
デポル戦は相性悪いし仕方ないかな(笑
エンパテでも。

実際に引き分けだから悪い、とか調子が、とか言われるほどの試合ではなかったですから。

サビオラが先発したのは苦笑したけど、今のメンバーでなら一番普通なような気がする。それに、彼悪くかったしね。

イニエスタは成長してるなぁ(改めて)。

で、昨日白組とセルタの試合LIVEでみてました。(今日か)
なんかクラシコは別にしてみる試合見る試合レアル・マドリーが負けてくれるので楽しい(笑
実際、セルタはよかったしね。


今節は世界中でレアル・マドリー、チェルシーアーセナル、ACミラン、マルセイユ、なんとリヨンまで敗れるなどアップセットも多かった週末でした。
うそで塗り固めた報道体制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000401-yom-ent

スポーツを冒涜するな。

一度も首位に立っていない宮里藍を録画放送であたかも首位にたったように「みせかけて」放送。

それをつつかれて、エンターテイメントを重視???
何がエンタテインメントだ。かたはらいたい。

こんなものは「マスコミ」とは呼べない。
最悪の放送局!!


もうちょっと報道に対する見識を持っていただきたい。

繰り返す、スポーツを冒涜するな。


マスコミは本当にマス「ゴミ」なのか?

いい加減にしろ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。